【奄美トピックス】

■奄美・沖縄世界自然遺産登録祝賀イベント「今夜、島に生まれたことを誇りに思う」
奄美・沖縄の世界自然遺産登録を記念した祝賀イベント「今夜、シマに生まれたことを誇りに思う。」が23日、奄美市役所市民広場であった。庁舎正面設置の巨大スクリーンを使ったプロジェクションマッピングでは、多様な自然や文化が音楽とともに投影され、観客を沸かせた。

【特別番組】今夜、シマに生まれたことを誇りに思う。


■秋季高校野球鹿児島県大会 大島高校初優勝で九州大会へ
 

    第149回九州地区高校野球大会鹿児島県予選(県高校野球連盟主催)は13日、鹿児島市の平和リース球場で決勝があり、大島と鹿児島城西が対戦した。大島は延長十三回、タイブレークの末、5−4で鹿児島城西にサヨナラ勝ちして初優勝を飾った。離島勢の県大会制覇も初めて。

 三塁側のスタンドは、島ならではの応援で大島の奮闘を後押し。詰め掛けた保護者やOB、大島のファンらが鹿児島城西の全校応援に負けじとチヂン(太鼓)を打ち鳴らし、会場を盛り上げた。

 両校は、来春の選抜大会への出場権を懸け、11月6〜12日に鹿児島市で行われる九州大会に出場する。
 

■プロ野球ドラフト会議で奄美大島瀬戸内町出身 泰勝利投手 楽天4位指名
 

 プロ野球のドラフト(新人選択)会議は11日、東京都内のホテルであり、瀬戸内町出身の泰勝利投手(17)=神村学園高等部3年、阿木名中出身=が楽天から4位で指名された。泰は「こんなに早く呼ばれるとは思っていなかったので、驚きとうれしさが同時に来た」と話し、「一番は、けが無く長くプレーができること。そして、日本を代表するような圧倒的なスキルを身に付けて、日の丸を背負えるような選手になっていきたい」と意気込んだ。

 泰投手は最速150?の左腕。ストレートに加え、スライダーやカーブ、カットボールなどの変化球も操る。173?、82?。今夏の甲子園県予選ではエースとしてチームの4強入りに貢献した。夏の大会で150?というスピードを残せたことがプロを志願する自信となった 


■祝 奄美・沖縄世界自然遺産登録
2021年7月26日



About the owner

前川店長

ご訪問頂きありがとうございます。 「あんだぎや」の奄美アンダギーは、沖縄伊是名島出身の祖母、母親から受け継いだものを一口サイズにアレンジして出来た商品。 ルーツの沖縄、生まれ育った奄美から心を込めてお届け致します。 店長より

Top